ホテル イル・パラッツオ

NEWS
新着情報

2018.10.17(水)

  • SPECIAL

VOICE from “Quantize” 「料理=アート」

クォンタイズでは、これまでにも版画家やイラストレーターなど、アーティストとのコラボレーションを積極的に行ってきたのですが、「アート×ファッション」という展開とはまた何か少し違った視点でチャレンジできないかと考えていた矢先、お皿に美しく盛り付けられたお料理がふと頭に思い浮かんだのです。

 お皿がキャンパスだとしたら、シェフはそのキャンパスに絵を描くようにお料理を盛り付けていきますね。その美しさはもはやアートだな、と。しかしそのアートを「鑑賞」するためにレストランに行く人はいないわけです。だったらその「料理=アート」をカタチに残したいなと願っていた中で、ホテル イルパラッツォの葛和社長に相談し、村上シェフの料理と出会い、このコラボが生まれることになりました。

 クォンタイズ10周年でのこのコラボレーションのお披露目では、料理×ファッションならではの、これまでにはなかった多面的なインスタレーションとして、村上シェフが手がけられた実際のフルコースをいただきながら、そのフルコースが柄となったコレクションのファッションショーを鑑賞するという、五感だけでなく味覚までも使った、異色でありながらも、とても味わい深い贅沢なショーを開催することができました。

 それに、「東京シェフズ」というシェフの方々が購読される雑誌からも取材され、ファッション業界以外からも反響をいただき、これまでとは違った間口からクォンタイズを知ってくれる人が増えたのもこのコラボレーションが活きた結果だと思います。

 これからも新しい発想で、新しいチャレンジをしていきながら、オーダーメイドを広めていきたいと思っています。オーダーメイドをすることが当たり前の時代が再来するような活動をしていきたいです。

 

 

左)オーガナイザー 川野季春さん

久留米大学文学部国際文化学科卒業。大学卒業後、オーストラリアへ。幼稚園でボランティア終了後単身NewYorkへ。ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)で、ファッションビジネス、ファッションショーを学び、NYコレクションバックステージチームに所属。帰国後、美容専門学校教員経験。現在QuantizeのPR・営業などマネジメント全般を担当している。

右)デザイナー 中村展子さん

東京学芸大学教育学部家庭科卒業。卒論「若者におけるオーダーメイドの在り方について」大学在学中より、文化服飾学園オープンカレッジで学び、ファッションショーやクラブイベント、展示会行う。大学卒業後、NewYorkへ遊学。帰国後、バンタンデザイン研究所を卒業。

新着情報一覧